富山県射水市にあるプライベートサロン☆ネイル&カラーサロン ステラ

富山県射水市戸破(ひばり)にある、30代からの大人女性のためのプライベートホームサロンです♪

冬休みレポート☆「KinKi Kidsライブ編」

こんにちはハート yukari☆です。


いつもStellaのブログをお読みいただき

ありがとうございますハート


今日は、1月4日(日)。

冬休み最終日という方も多いかと思います好

私も明日からの仕事始めに向けて、ゆっくり過ごしたいと思いますラビュ❤


それでは、早速♪

冬休みレポート☆「KinKi Kidsライブ編」をお届けいたしますおんぷ




もはや、私の年中行事となっているKinKi KidsコンサートKinKi Kids

1998年から毎年、年末年始に東京ドームで開催されていますKinKi Kids(約束)

私は、1999年から2015年の今回まで、ずっとこのコンサートに来ていますかえちゃんへ

ちなみに、東京ドームで史上最多公演を行っているアーティストは

KinKi Kidsなんですよきゃー

剛くん、そしてKinKi Kidsのファンになってから20年ハート

剛くんのファンになったきっかけは、

1994年に、TBSにて放送された『人間・失格』という

野島伸司さん脚本のドラマを観たことからでした。

あれから20年。自分の一途さに、自分でもビックリするほどです嬉しい

ずっとファンでいさせてくれるKinKi Kidsに、魅力があるってことですねはぁと



ちょっと余談ですおんp

実は、ジャイアンツファンでもある私ジャビット

東京ドームへは、巨人戦を観戦しに来たこともあるんですじゃびっと

東京ドームには、たくさんの入場ゲートがありますが

内野席22ゲートが、1塁側が王ゲート、3塁側が長嶋ゲートになっていて

お二人のモニュメントも新しく設置され、リニューアルされていました

野球ファンとしては、ここでもテンションが上がってしまいました王貞治(永久欠番)長嶋茂雄(永久欠番)

東京ドームに行かれる際には、こちらもぜひ見学されてみてくださいキラキラ


さて、今回の座席ラブラブ

スタンド席ではありますが、バックネット真裏の前から2列目ビックリ

野球中継だとテレビに必ず映ってしまう、あのバックネット真裏ですビックリ

この席で野球観戦できたら、球審と一緒にジャッジできそうなくらいの特等席です野球ボール

コンサートのメインステージからは、正直遠かったですが

バックステージは目の前の真ん前LOVE

バックネットはコンサートなので、ちゃんと外されていますキイロキラ

「この距離、マジでヤバイね~めろめろ」とライブ前にTちゃんと話していましたが

案の定、ヤバすぎましたビックリ

バックステージでのパフォーマンスでは

手を伸ばせば届きそうなくらい近くにいる剛くんが

私の目の前で歌っているのですハート☆

マイクを通さずに聞こえてくる剛くんの生声きゃー

どれだけ近くにいるか、伝わるでしょうかキャー

その状況、冷静でいられるわけがありませんキャー

私はよく、「冷静沈着」とか、「クール」とか、「大人だね」とか

「さばさばしている」とか、そんな風に言われることがあります

(えっ?本当に?笑

しかし!!そんなイメージワードが一気にどこかに吹き飛んでしまうくらい

この状況に、私は完全に取り乱してしまいましたキャー

涙腺が完全に壊れてしまい、涙を流しながら

「つーよーしーィーーーーーラビュ❤ラビュ❤ラビュ❤ラビュ❤ラビュ❤」と何度も大絶叫キャー

隣のTちゃんにしがみつきながら、泣きながらの大絶叫ですきゃーッ

心臓の大きく早い鼓動を感じながら、息をするのを忘れるくらい

きっと軽く過呼吸になりながらの大絶叫キャー

私って、取り乱すとこうなるのかと、新たな自分を発見できたくらいです(笑)

ちなみにとなりのTちゃんは、一体自分に何が起きているのかわからず

茫然と立ち尽くしていましたから笑

剛くんファンのTちゃんは、時間差で我に返り号泣してました(笑)

大興奮で大絶叫な私たちの様子、伝わりましたでしょうかおんぷ




コンサートでは、剛くんのペンライト振付講座もありサイリウム

会場全体の一体感が生まれて、本当に楽しい時間でしたぽっ

お仕事で遅れての参戦となった光ちゃんファンのCさんも、

元日生まれの光ちゃんのバースデーパーティーライブに間に合い

本当に夢のような時間を過ごすことができましたハート☆


今回のツアーは、『M album』を中心としたセットリストキラキラ

そして、【Memories&Moments】がテーマでした。

Memoriesは、記憶、思い出、記念。

Momentsは、瞬間、ひと時。

自分に与えられた時間を、どう感じながら、どう過ごすかで

その瞬間も、思い出も自分次第なんだと思いましたキラキラ

「今」を真剣に生きること。悔いなく、一生懸命に生きること。

その積み重ねが、記憶となって、いい思い出になる。

楽しいことばかりではなく、時には苦しいこともあるけれど

その瞬間を一生懸命に生きることで

明るい未来があると信じることができるのかなと思います星☆


辛かったこと、悲しかったことをすべて忘れさせてくれたKinKiコン音符

そして、2015年の躍動へのパワーを注入してくれたKinKiコン音符


やっぱり、「KinKi Kidsは最高にカッコよくて、最高に素晴らしいピュアストーンクール

大好きだーLOVE

(思い切って告白笑


今回も、お世話になったCちゃんとTちゃん星

お付き合いくださいまして、楽しい東京ライフをありがとうルンルン

かわいいお年賀も、毎年プレゼントしてくれてありがとう愛をあげる

またぜひ、ご一緒しましょうね星

そして、KinKi Kidsを共に愛していきましょうかえちゃんへ





【おまけ画像】

東京滞在中のご飯ショットカメラ

ホテルの朝食では、お節メニューにありましたお節料理

おしゃれなお茶漬けがおいしかったですキャ

焼き立てパンケーキのサービスもあり、ちゃっかりいただきましたえへ

東京大神宮の近くにある飯田橋の洋食屋さんの

ハンバーグ&カニクリームコロッケ音符

これは、やけど必至のやつです笑

お正月にはカレーが食べたくなるのは、私だけではないはずビックリマーク

知る人ぞ知る、私のラッキーアイテムのメロンソーダとともにジュースmelon

ジャンキー過ぎですsei


さて、お正月は過剰にカロリー摂取してしまったので汗

お正月が明けたら、ダイエット開始ですきらきら

マジでダイエットせんと、あかんねぇ切ない